ブラジル産 ルベライト 18Kペンダントトップ [PTYG-8]

ブラジル産 ルベライト 18Kペンダントトップ [PTYG-8]

販売価格: 140,000円

全て一点もの
数量:
お問い合わせ
使用石:ブラジル産 ルベライトトルマリン  
     オーバルカボッションカット 25×19×11mm 40.91ct 

様々なカラーバリエーションを持つブラジル産のトルマリンの中でも
特に赤味が強いルベライトをシンプルに18金イエローゴールドで
仕上げた大振りなペンダントとなっています。

トルマリンは、非常にカラーバリエーションが豊富で含まれる成分により
その名称も細分化される鉱物となっています。
主に宝飾品として扱われるトルマリンは、エルバイトが中心でリチウムを
含む最も定番的なトルマリンとなっています。
そのカラーは、多岐にわたり、カラーごとに名称も割り当てられています。
赤とピンクはルベライト、グリーンはヴェルデライト、紫はシベライト、
青はインディゴライト、その他にバイカラーやウォーターメロン、
パーティーカラーなどがあり、ショールやドラバイト、パライバなど
エルバイト以外のカラーバリエーションが知られています。
また、キャッツ効果やカラーチェンジなどを見せるものもありますが
この石の魅力は豊富なカラーバリエーションと言えます。

強烈な存在感を見せる大振りなブラジル産のルベライトトルマリンを
使用した18金ペンダントとなっています。
カットは古くにドイツ・イーダーにて施されたもので特に赤味の強い
マゼンタピンクの濃い大きなルベライトをオーバルのカボッションに
カットされています。
濃い色味ですが、しっかりと光を通す透明感を持ったルベライトで
若干のインクルージョンは見られますが色味により全く気にならない
美しいルベライトとなっています。
このルベライトを18金イエローゴールドでシンプルなペンダントに
仕上げてあります。
その圧倒的な存在感と今ではなかなかお目にかかれない赤く質の高い
ルベライトを贅沢に使ったペンダントとなっています。

LOCATION

Brazil  (K18YG)