タンザニア産 タンザナイト 18Kペンダントトップ [PTYG-9]

タンザニア産 タンザナイト 18Kペンダントトップ [PTYG-9]

販売価格: 120,000円

全て一点もの
数量:
お問い合わせ
使用石:タンザニア産 タンザナイト
     オーバルカボッションカット  22×18×11mm 36.5ct 

タンザニアのメレラニで産出される事で有名な独特のブルーやバイオレットの
色合いが美しいタンザナイトを使用した18金ペンダントとなっています。

宝飾品として流通するものは、その大半が加熱による色合いとなっていますが、
極稀に非加熱でも美し色合いを発するものが見られます。
鉱物としては、エピドートなどに属するゾイサイトの変種となっています。
非加熱の状態では、褐色〜灰褐色の色合いをしており、多色性を持つことでも
知られています。
このタンザナイトという名前は、宝石会では有名なティファニーが命名した
宝石名のひとつで、この他にもティファニーは多くの宝石を命名しています。
ラピスラズリやターコイズと同様に、12月の誕生石としても知られますが、
上記二つの石と比べるとまだ歴史の浅い新しい宝石の部類に入ります。

カボッションやファセットどちらも美しい石ですが、色合いと多色性を生かし、
それぞれ趣の異なる美しさを楽しませてくれる石となっています。
名前の由来となったタンザニアの夜をそのまま凝縮した様な雰囲気を
醸し出すとても濃く深い色合いが美しい特級品のタンザナイトを
使用した18金ペンダントとなっています。
カットは古くにドイツ・イーダーにて施されたもので中にチラチラと
光の輝きが見られ、光に透かすとブルーとパープルが混ざり合う様な
とても美しい色合いを見せてくれます。
大振りのオーバルカボッションにカットされており、角度によって
色が異なって見える多色性も見られます。
若干のインクルージョンは見られますがそれを補って余るほどの
魅力的な色合いをしたタンザナイトとなっています。
このタンザナイトを18金イエローゴールドでシンプルなペンダントに
仕上げてあります。
これぞタンザナイトと言っても良い様な深く美しい色合いが金色の
枠にマリアージュした存在感抜群のペンダントとなっています。

LOCATION

Tanzania Mererani (K18YG)