タンザニア産 バイカラーサファイア シルバーリング [SRJD-221]

タンザニア産 バイカラーサファイア シルバーリング [SRJD-221]

販売価格: 15,800円

オプションにより価格が変わる場合もあります。

全て一点もの
リングの種類によっては号数の限界があります。
その場合は、新たにリングを作り直しとなり、
別途料金となります事をご了承ください。
なお、サイズ直しにつきましては通常2~3週間程の
お日にちを頂きます事も合わせてご了承下さいませ。
リングのサイズ直し (任意):

販売価格: 15,800円

数量:
お問い合わせ
リングサイズ:11号 (SILVER 925)

使用石:タンザニア産 バイカラーサファイア(非加熱)
      0.30ct ファセット オクタゴンカット
      3.5mm×3.2mm
      カラーレスメレサファイア     1.2〜1.4mm 8石

タンザニア・ウィンザで産出されたバイオレットとパープルの色合いが
入ったバイカラーサファイアを使用したシルバーリングとなっています。

酸化アルミニウムの鉱物であるコランダムのうち、赤い発色のものを
ルビーと呼びその他のものをサファイアと呼ぶ事はよく知られています。
コランダムは、ダイヤモンドに次ぎ硬度が高く、数少ない貴石の一つで、
アクセサリーなどの用途が高い為、結晶など未研磨での流通は比較的
少ないと言われています。
結晶は、六方晶系に属する柱状または板状、菱面体などが見られますが、
酸化クロムを含む事によりルビーとなり、青は鉄やチタンがその発色の
要因となっています。
他の発色要因は様々で研磨される事により美しいアステリズム効果が
得られるものもあり、スタールビーやスターサファイアとして
上質なカラーを呈するものとはまた異なる価値を見いだされます。
処理としては、加熱や含浸などが主ですが、特に加熱処理は発色や
透明感を改善する処理となっています。

赤と青紫のコンビネーションが美しい非加熱のバイカラーサファイアを
使用したシルバーリングとなっています。
バイカラーの石には定番でこの石の魅力を表現できるオクタゴンカットが
施されており、小さめの石を横向きにセッティングしてあります。
石座の脇にはそれぞれ4石ずつのホワイトサファイアをあしらった
細めアームのクォーターエタニティースタイルとなっています。
石の魅力を活かしたシンプルなデザインで、普段から使いやすく
重ね付けにも適したデザインとなっています。
なお、アームの内側にはSILVERと石の大きさを示すカラット数の刻印が
施されています。