エチオピア産 エチオピアオパール マクラメペンダント [PTMA-112]

エチオピア産 エチオピアオパール マクラメペンダント [PTMA-112]

販売価格: 24,800円

オプションにより価格が変わる場合もあります。

全て一点もの
紐の長さを変更できます。
通常より長く、又は短くする場合はセレクトボックスより
お好みの長さをご選択ください。
紐の長さ設定 (任意):

販売価格: 24,800円

数量:
お問い合わせ
使用石:エチオピア産 エチオピアオパール 17mm×13mm
      ペアシェイプ カボッションカット 5.70ct
     エチオピア産 エチオピアオパール ロンデルカット 3×2mm 1粒
     ブラジル産 アイリスクォーツ ラウンド 6mm 2粒
     ブラジル産 クリアクォーツ ボタンカット 5×3mm 2粒

    紐の長さ:87cm(ウッドビーズで長さを調節可能)  

産出がまだ比較的新しく、オパールの一大産地メキシコやオーストラリアに
劣らない美しさのエチオピア産オパールのカボッションを編み上げた
マクラメペンダントとなっています。

エチオピア・ウォローのオパールは、ハイドロフェンオパールと呼ばれる
他の産地で採掘されるオパールとは異なる性質を持ちます。
多くの水分を含むことで知られるオパールの中でも、乾燥し水に浸すと
一気に透明感を増し遊色が現れる現象を見せます。
産出が新しいことから価格はまだオーストラリアやメキシコに比べて
安価でありながらその遊色はとても美しいオパールとなっていますが、
既にエチオピアでも輸出規制は始まり価格も急激に上昇傾向となりました。

エチオピアのオパールには、地色が一般的なホワイトの他にイエロー、
オレンジ、ブラウンなどが見られ、独特な蜂の巣構造を見せる
ハニカムオパールなどが高い人気を博し、オパールコレクター内でも
非常に高価な値段で取引されています。
また、このエチオピアオパールは水を良く含んでしまうという特性が
ある為に水道水のカルキなどを取り込み、いずれ透明感と遊色が
損なわれるという可能性があります。
この点を考えても、遊色の美しさとカラーバリエーションに加え、
低価格なことがこのオパールの魅力と言えます。

こちらは、仄かなイエローの地色にグリーン、レッド、オレンジ、
イエロー、ブルー、パープルなどほぼ全てと言えるカラーの遊色が
ホログラムの様に強く現れる エチオピアオパールを使用しています。
チョコレートブラウンのワックスコードでダブルフレームに編み上げt
バチカン部分にも少し装飾を加えた作りにしてあります。
また、遊色がとても強く出るエチオピアオパールのロンデルビーズを
バチカン部分にあしらっています。
セットの紐も同じカラーを使用し、長さ調節にはウッド、エンドには
アイリスクォーツとクォーツのボタンカットを使用しています。。